お帰り~!イトーヨーカドー上大岡店(仮称)が2019年3月にオープン

お帰り~!イトーヨーカドー上大岡店(仮称)が2019年3月にオープン
Pocket

43年もの長きに渡り、上大岡の名物の一つとして存在していたイトーヨーカドー上大岡店。横須賀方面から京浜急行に乗っている時に車窓からその姿を確認すると“もうすぐ上大岡だ!”と思う象徴的な建物の1つでした。しかし、建物の老朽化などもあり、2017年3月に歴史の幕を降ろしました。

長年親しまれた名物スーパーがリニューアルして帰ってくる!

“食品スーパー”として帰ってくるオープンするイトーヨーカドー

折込チラシに入っていたイトーヨーカドー上大岡店のオープニングスタッフ募集の求人広告

イトーヨーカードー上大岡店の跡地には、早い段階でマンション(ブランズシティ横濱上大岡 )が建つことは明らかになっていましたが、残りの敷地は、“スーパーができる”なんてフワッとした情報はでていましたが、実は、そのスーパーこそが“イトーヨーカドー上大岡店(仮称)”だったんです。

画像は、「ブランズシティ横濱上大岡」Webサイトより

これまでも断片的に情報は出ていましたが、9月30日の新聞の折り込み広告にオープニングスタッフの募集広告が出たことで、より詳しい情報が明らかになりました。

従来のイトーヨーカードというと、食品スーパー、衣料品、テナントが組み合わさった複合商業施設をイメージしますが、新たな上大岡店は、“食品スーパー”と明言しているので、従来タイプとは違うものになりそうです。

店舗のオープン時期は、2019年春(3月頃?)ということで、店舗名もまだ“仮称”なので、変更する可能性があります。ただ、オープニングスタッフの募集人員が100名となっていたので、それなりに大規模な店舗になるとみられます。

旧・イトーヨーカドー上大岡店の閉店前には、上大岡の駅近くに「オーケーストア」がオープンして、新たなお客さんの流れを作ることに成功しています。それを考えるとガラッと商環境が変わってしまった中での復活は、いろいろと波乱含みではありますが、長らく旧・イトーヨーカード―上大岡店を利用していた周辺住民の人たちからしたら、無くなったとあきらめていた買い物スポットの復活は願ったり叶ったり。

どんなお店になるのか、名称はどうなるのか?来年3月のオープンが待ち遠しいです。
再び京急の車窓からヨーカドーの看板を見て、「もうすぐ上大岡だ!」とワクワクしたいものです。

★店舗情報
「イトーヨーカドー上大岡店(仮称)」
神奈川県横浜市港南区上大岡西3-9-1(予定)
「上大岡駅」徒歩8分
2019年春オープン予定

●画像&ニュースソース
「ブランズシティ横濱上大岡」
https://sumai.tokyu-land.co.jp/branz/kamiooka/

ニュースカテゴリの最新記事