横浜なのに別世界「舞岡」で楽しむホタルの夕べ
Pocket

初夏の風物詩と言えば、ホタルです。とはいえ、アラフォーの筆者が子供の時でも、すでにノスタルジックなアニメの世界が一番身近と言えちゃうほど、レアな風物詩でした。

※写真はイメージです>

無性にエモい舞岡の景色で見るホタル

同日開催の夜間観察会も注目


そんな今時レアな夏の風物詩を楽しめるイベントが、6月1日(土)と6月8日(土)に舞岡ふるさと村 虹の家で開催されます。

そのイベントはスバリ!「ホタルの観察会」。言い訳ができないド直球なネーミングですが、これほど全面にホタルを出している訳ですから、運営側の自信と覚悟がヒシヒシと伝わってきます

また、同じ日にホタルこそ謳っていませんが、ホタルに遭遇しうるイベントがすぐ近くの舞岡公園 小谷戸の里で開催される「夜間観察会」です。

自然豊かな舞岡公園の夜の姿を観察できるこれまた素敵なイベントです。個人で行くにはちょっと暗くて怖い場所なので、公園スタッフと一緒にみんなで歩くなら安心だなぁと思ったりもしています。

ちなみにこのイベントに参加しなくても、ホタル自体は、舞岡界隈に自生しているようで、6月頃から夜の7時から8時くらいにかけて遭遇できるそうです。

これからの季節、夜の舞岡は要注目のホタルスポットだといえます。

●イベント詳細
「ホタルの観察会」
日程:6月1日(土)/6月8日(土)
時間:18:00~19時45分
場所:舞岡ふるさと村 虹の家
所在地:戸塚区舞岡町2832
定員:各回20人(小学生以下は保護者同伴)
申込方法:電話申込(先着順)
連絡先:045-826-0700
料金:無料
http://www.maioka-nijinoie.jp/

「夜間観察会」
日程:6月1日(土)/6月8日(土)
時間:18:45~20時00分
場所:舞岡公園 小谷戸の里
所在地:戸塚区舞岡町1764
定員:各回30人(中学生以下は保護者同伴)
申込方法:電話申込または直接申込(先着順)
連絡先:045-824-0107
料金:中学生以上/500円、小学生/200円
http://maioka-koyato.jp/

※ホタルの写真はロベルト・ガビシャンさんによる写真ACから。

イベントカテゴリの最新記事