本気の鍛練ができる異色の遊び場!?港南ふれあい公園

本気の鍛練ができる異色の遊び場!?港南ふれあい公園
Pocket

港南区には、大小さまざまな公園があり、足を運ぶと様々な魅力に気づきます。
今回紹介するのは、港南区役所にほど近い港南ふれあい公園です。

イベント会場としても使われる港南ふれあい公園

定番のイベントスポットであり鍛練の場?

遊びごたえ十分な複合遊具

メインとなる複合遊具

この港南ふれあい公園は、普通に紹介するなら、イベント会場としても使われる多目的広場と複数の遊具が設置されたスペースで構成される中規模な公園となりますが、実は遊具の数々がかなりイカしています
入り口近くにある遊具は、体幹と腕力がガッツリ鍛えられそうなバリエーション豊かな雲梯(うんてい)。身軽な子どもたちは、楽しそうにぶら下がっていますが、大人から見ると、かなりハードなことをしているなぁと思っちゃいます。日常的にここで遊んでいたら、基礎体力がしっかり身に付きそう笑。

出初め式の会場にもなる公園にあると、未来の消防士の訓練施設にも思えます。

シンプルな滑り台も実はスリル満点


また、さらに奥にある複合遊具にある滑り台は、シンプルなストレートで短い滑り台なんですが、実際に上から見るとかなり急勾配。

私も娘を抱えて滑りましたが、ジェットコースターがくだる時に感じるあのフワッとした浮遊感が一瞬ですが味わえる本格派。かなり楽しいです。

滑り台以外にも複合遊具は、アスレチックのようになっているので、未就学児くらいなら飽きずにエンドレスで遊べそう。我が家の長男もこっちが音をあげるまで黙々と遊んでいて、帰るときも「もっと遊びたい」とかなりゴネられました笑

そんなわけで、港南ふれあい公園は、見た目以上に子ども受けする公園です。
周辺には、港南警察署、港南区役所、港南消防署、横浜刑務所がある、区の中心部でもあります。
子どもを連れて、社会見学をさせつつ、最後に公園で遊ぶという流れの安近短+楽なお出かけプランもありだと思います。

●施設詳細
港南ふれあい公園
所在地:横浜市港南区港南四丁目2
面積:9,701平方m
公開年月日:2002年7月25日
アクセス:
市営地下鉄ブルーライン/港南中央駅 徒歩5分
市営・神奈中・江ノ電バス/港南区総合庁舎前下車 徒歩5分
トイレあり、水道あり
http://www.city.yokohama.lg.jp/konan/doboku/kouen-yugu/05.html

子供カテゴリの最新記事